teamKAKA  米国株投資 & 太陽光 & 家庭菜園 Blog

米国株にて資産運用実施中。畑の写真も随時アップ中です。

ヘルスケアセクターについて比較したいと思います①

どうもKAKAです。

 

f:id:teamKAKA22:20170506061837j:plain

 

 

ヘルスケアセクターのジョンソン&ジョンソン(JNJ)とファイザー(PFE)、メルク(MRK)、アボット・ラボラトリーズ(ABT)を比較してみたいと思います。

 

本日はJNJとPFEを比較します。

 

ジョンソン&ジョンソンは最大多数投資法で 6 の銘柄です。

ファイザーが 3  の銘柄です。

ヘルスケアセクターは健康に生活する為に必要な薬や物を扱うセクターなので長期保有銘柄として重要になると考えています。平均寿命も今後上がる事が確実なので、常時ニーズがあるセクターだと思っています。

 

 

www.makers-teamkaka10.com

 

 

 ちなみに私の世代では 96歳 まで50%の人が生きている様です。

リンダ・グラットンさんの本は、未来企業、WORKSHIFT、LIFESHIFTを読みました。時代の変化に適応する能力の必要性を痛感する内容です。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 

 

【 ジョンソン&ジョンソン:JNJ 】

 

馴染みのある製品群としてはバンドエイド、ジョンソンベビー、オーラルケアのリステリン、コンタクトレンズのアキュビュー等

 

1,チャート 

f:id:teamKAKA22:20170506062501p:plain

 

  • この5年は60ドルから120ドルだいたい右肩上がりになっています。
  • 移動平均線も緩やかな右肩上がりになっています。
  • 2017年の2月中旬頃の株価は114ドル、現在123.5ドルとなっています。
  • この5年で2倍の株価になっていますね。

 

2,売上高に対する営業キャッシュ・フローの比率

 

  • 売上高 :181.06億ドル(1.64% 前期178.20億ドル)
  • 営業CF:  66.53億ドル( 1.24%   前期   53.61億ドル)
  • 営業CF比率:36.74%(前期30.08%) 

         Johnson & Johnson 企業情報

 

 

3,配当利回り 2.6% 

 

 

 

【 ファイザー:PFE 】

 

新薬の開発よりも買収に力を入れており、新薬は1998年のバイアグラ以来は無いようです。

 

1,チャート 

f:id:teamKAKA22:20170506064002p:plain

 

  • この5年は21ドルから少し波になりながらも徐々に上がっています。
  • 13週移動平均線と26週移動平均線はJNJと同じ様な動向です。業界的な流れなのでしょうか。

 

2,売上高に対する営業キャッシュ・フローの比率

 

  • 売上高 :136.28億ドル(  4.46%   前期  130.45億ドル)
  • 営業CF:  59.72億ドル(27.10%   前期    46.99億ドル)
  • 営業CF比率:43.82%(前期36.02%) 

         Pfizer 企業情報

  

3,配当利回り 3.6% 

 

 

MRKとABTは次回に個別に確認し、4社の比較したいと思います。

 

 

 

  

Have fun

 

クリックして頂けると大変うれしいです☆

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村