teamKAKA’の資産形成ブログ

教育費や住宅ローン、老後の資金など家計のお金に関するブログです。米国株・太陽光発電によって資産形成中。

【第三弾】世界一わかりやすい米国式投資の技法 chapter1 『Market Hack流投資術10カ条』  ③を読んで!!

どうもKAKAです。

 

 書籍の『世界一わかりやすい米国式投資の技法』を読んでいます。 

 

本日は、『③業績・株価の動きが荒々しい銘柄と、おとなしい銘柄をうまく使い分けろ を読んだ感想を書きたいと思います。

 

下に続きます。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

③業績・株価の動きが荒々しい銘柄と、おとなしい銘柄をうまく使い分けろ

  • ホームラン狙い」より「シングルヒット狙いの方が勝つ確率は高い。
  • 値幅取りの上昇余地に目を奪われる人ほど確率(オッズ)という問題に盲目なのです。

 

③では、高配当利回りの銘柄は、大きな成長は見込みにくいが銀行に預けるよりも利率が良いと手堅く資産を伸ばす事の大事さが書かれてありました。

 

時間を見方につける事の重要性も書かれてありとても参考になりました。

 

また、この様にも書かれてありました。

 

思うに「株式は、長期に持てば必ず儲かる」とか「アクティブ運用は、インデックスに勝てない」などのキャッチフレーズは、「ダイヤモンドは永遠に」とか「婚約指輪は月給の3ヶ月分から」などのキャッチフレーズに匹敵する、マーケティング上の快挙だったのではないでしょうか?

 

 

自分の大切なお金を扱うのだから、きちんと自分が内容を理解して投資をしなければ、誰かの手のひらで転がされているだけなのだなと思いました。

 

 

最後に私は、この文章が気に入りました。

 

なぜか悪い女とばかりつきあう奴がいる。投資の世界でもそういう奴はいる。これは悪い病気だから、直せ! 

 

短期間で利益を上げようと、値動きの激しい銘柄ばかりに投資する人に向けての言葉でした。

 

人は懲りないと思うので、直せと言われても直らない気がします。

 

 

    

関連記事です。

 

『①営業キャッシュフローのよい会社を買え』を元に、自分の銘柄で本書を実践し確認しています。

www.makers-teamkaka10.com

 

 

 『②保有銘柄の四半期決算のチェックを怠るな』を元に、自分の銘柄で本書を実践し確認しています。

www.makers-teamkaka10.com

 

 

Have fun

 

 

クリックして頂けると大変うれしいです☆

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村