teamKAKA  米国株投資 & 太陽光 & 家庭菜園 Blog

米国株にて資産運用実施中。畑の写真も随時アップ中です。

【第四弾】世界一わかりやすい米国式投資の技法 chapter1 『Market Hack流投資術10カ条』  ④を読んで!!

どうもKAKAです。

 

書籍の『世界一わかりやすい米国式投資の技法』を読んでいます。 

本日は、『④分散投資を心がけろを読んだ感想を書きたいと思います。

 

下に続きます。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

④分散投資を心がけろ

 

個人投資家は10〜16銘柄くらいに抑えたい

 

これについては、いろいろな方がブログにも記載していますが少なすぎるとリスクが大きいし、銘柄が多過ぎるとリスクの分散効果が薄れます。

 

現在の個別株保有銘柄は3銘柄(VZ、XOM、PG)とVTIを保有しています。

 

すごく個人的な思考なのですが、サッカーが好きなのでエースナンバーである、

 

『10』

 

または、サッカーをする人数の

 

『11』

 

の銘柄に将来的にしたいと思っています。

銘柄数は決めておかないとあれもこれもとなりそうですね。

 

 

ポートフォリオは業種を分散させる

 

f:id:teamKAKA22:20170729171537p:plain

図は 株式ポートフォリオを作る時、知っておくべき5つの事 ビギナーのためのノウハウ - Market Hackより

 

この図の様に景気や金利の状況に強い業種があるので、特定の状況で大負けしない為に業種を分散する事の大切さがよくわかりました。

 

私の保有銘柄では下記の様になっています。

  • VZ:通信株(緑色)
  • XOM:エネルギー株(赤色)
  • PG:消費安定株(緑色)

 

分散を意識すると、以下の様な銘柄でしょうか(参考)

  • 金融株:WFC(ウェルズ・ファーゴ)
  • ハイテク株:IBM
  • 消費循環株:MCD(マクドナルド)
  • 工業株:BA(ボーイング) 等

 

 

「リスク=損をすること」ではない

プロの投資家の間でリスクが論じられる場合、リスクとは価格変動のことを指しています。

 

価格変動によって利益を得るチャンスがある為、そこを理解する必要性が記載されていました。

 

リスクには、「流動性リスク」、「信用リスク」、「市場リスク」とある為、全ての銘柄でプラスになっている事は難しい状況です。また、1つのリスクから連動して次のリスクを誘発する事が多いため、見極める事の大切さがわかりました。

 

複数ある保有銘柄の価格変動を総合した時にプラスに位置すれば OK であるという考え方は、大切だなと感じました。

 

  

 

    

関連記事です。

 

『①営業キャッシュフローのよい会社を買え』を元に、自分の銘柄で本書を実践し確認しています。

www.makers-teamkaka10.com

 

 

 『②保有銘柄の四半期決算のチェックを怠るな』を元に、自分の銘柄で本書を実践し確認しています。

www.makers-teamkaka10.com

 

 

Have fun

 

 

クリックして頂けると大変うれしいです☆

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村