teamKAKAの資産形成ブログ

教育費や住宅ローン、老後の資金など家計のお金に関するブログです。米国株・太陽光発電によって資産形成中。

2018年上半期の家計簿

どうもKAKAです。

我が家の上半期の家計簿を振り返ります。 

f:id:teamKAKA22:20170918110211j:plain 

家族構成

私 :会社員

妻 :専業主婦

長男:小2(公立)

次男:4歳(公立幼稚園)

家計簿

項目

17年通年

平均

18年上半期

平均

給料

314,696

327,588

12,892

太陽光

50,712

52,924

2,212

賞与

114,931

92,144

-22,787

収入合計

¥480,339

¥472,656

-¥7,683

 

 

 

 

変動費

 

 

 

食費

58,901

50,895

-8,006

日用品費

24,117

15,153

-8,964

教育費

7,075

13,261

6,186

娯楽費

3,692

9,661

5,969

衣服費

8,607

5,472

-3,135

医療費

5,156

8,904

3,748

交通費

2,289

2,249

-40

交際費

12,083

3,757

-8,326

水道・

光熱

29,753

30,918

1,165

特別出費

26,957

28,260

1,303

固定費

 

 

 

住宅

ローン

92,100

92,100

0

通信費

21,979

23,853

1,874

自動車

0

0

0

保険

23,000

23,000

0

お小遣い

35,000

35,000

0

その他

0

0

0

 

 

 

 

支出合計

¥350,709

¥342,482

-¥8,227

 

 

 

 

収支

¥129,630

¥130,174

¥544

 

 

 

 

貯蓄率

27%

28%

 

 

  • 太陽光は売電費用
  • 小学校の費用は教養費に含みます。
  • 車は無し。

毎月の目標

我が家の目標貯蓄額は149,000円/月です。

以前、ライフプランを立てて目標金額を決めています。

【内訳】

住宅関係: 23,000円(繰上返済用)

老後関係: 42,000円(65歳引退)

教育資金: 84,000円

 

必要資金:149,000円/月(178.8万円/年)

 

www.makers-teamkaka10.com

 

  

下に続きます。 

 

 

食費 

節約メニューを徹底してくれているので、昨年の食費の平均値が5.9万円だったのですが、5.1万円となり8,000円下がりました。

 

www.makers-teamkaka10.com

 

我が家のカレーは豚ミンチを使っているのですが、どこを食べてもお肉が口の中に入るのでとても気に入っています。

 

日用品費

おむつやお尻拭きを使うことが減ったので、日用品費が9,000円ほど下がっています。子供の成長と共に日用品費は変動があるので、少しずつ抑えていきたいと思います。

 

教育費

次男が公立ですが幼稚園に通う様になった為、4月から毎月約1.1万円増加しました。子供が成長する事でお金は掛かるので、計画を持った貯蓄をしたいと思います。

 

娯楽費 

毎月3,000円を子供たちに支給し、子供たち好きなところにいくという我が家のイベントを開始しました。

子供たちが毎月3,000円の中で行きたい事ややりたい事を計画し実行しています。

www.makers-teamkaka10.com

 

昨年より趣味・娯楽費が増えている理由は、子供が大人と同じものを食べれる様になった事で外食費が増えています。お弁当をうまく活用しつつ、満足度の高い使い方をしていきたいと思います。

通信費

auに加入しているのですが、12月で2年契約が切れる為UQモバイル等に変更したいと考えています。来年は通信費の削減する様に下半期の検討事項にしようと思っています。

交際費・特別費

交際費は飲み会代ではなく、結婚や出産祝い等の費用が主になります。

特別費は家電の買い替えや土地や住宅などの税金になります。

抑えたい費用ではありますが、中々抑えられないのがこの費用になっています。

 

まとめ

以前立てたライフプランを基にすると毎月15万くらいの貯蓄が必要になりますが、現状は毎月13万円と2万円ほど足りない状態です。

www.makers-teamkaka10.com

 

中々厳しい現実だなと思っていたのですが、iDeCoやふるさと納税をした事で7月から住民税が1.8万円減るため、これを続けていけば上半期は目標額を達成できるかもしれません。

iDeCoは60歳まで資金の拘束になるデメリットはありますが、税金面の恩恵があるのが良いですね。

 

2018年上半期を振り返ると目標額の15万円はかなり厳しい数字である事がわかります。

子供がもう少し大きくなると奥さんにも働いてもらう必要がありそうです。

 

とはいえ、去年の1月から4月までは家計が赤字だった状態から黒字化を達成できるようになった事は進歩なので、毎月少しずつ改善をしていきたいと思います。

 

【関連記事】赤字続きだった去年の前半を振り返り改善しました。 

www.makers-teamkaka10.com

 

 Have fun 

 

クリックして頂けると大変うれしいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

 

【関連記事】 我が家はライフプランを基に老後までに必要なお金を調べました。

www.makers-teamkaka10.com

 

【関連記事】太陽光発電システムの収支予測です

www.makers-teamkaka10.com