teamKAKA’資産形成日記

教育費や住宅ローン、老後の資金など家計のお金に関するブログです。米国株・太陽光発電によって資産形成中。

アップル株価急落。各社のニュースを確認しました。

どうもKAKA’(@teamkaka10)です。 

f:id:teamKAKA22:20180804184701j:plain

時間外でアップルの株価が-7%以上下がり、159.2ドルから146.1ドルになっています(1/3の9時頃)

アップルの株価が下がり続けているので、今朝のニュースを確認しておこうと思います。

 

また、世界四季報(@4ki4 )さんのツイートが11月からのアップルの状況をツイートされていて、ツイートを辿っていくと経緯がとてもよくわかりました。 

 

下に続きます。 

 

 各社ニュースまとめ

 売上高について

アップルは10-12月売上高を890億~930億ドルと予想していましたが、アナリスト予想は910億ドル以上でした。

今回のアップルの売上高の発表は840億ドルだった為、5〜10%低くなる見込みになります。

売上高が前年同期を下回るのは16年7月〜9月期以来の9四半期ぶりとなります。

 

  ティム・クックCEOからの株主宛の書簡

携帯電話会社への補助金の減少とドル高による価格の上昇。

中国や香港、台湾などの中華圏の景気減速は想定以上だった事。

米国の中国との貿易摩擦の影響による中国の景気後退も影響している事。

  

各社のニュース

慎重に業績予想を出すアップルが見通しを下方修正することは珍しい事。

ティム・クックCEOは新興国の経済状況による影響の懸念を表明するものの、中国は対象に含まないと言っていたが予想が外れた事。

また、先進国でも期待していたほど、iPhoneの買い替えが進まなかった事。

ティム・クックCEOが米国と中国との貿易緊張に対するコメントについて、ホワイトハウスからの反応はすぐになかった事。

 

ガイダンスは低下したものの、ティム・クックCEOは、株主宛の書簡の中でiPhoneなどのコレクション化が進行中である事など、いくつかの成長分野を上げました。

 

成長分野
  • アップルのデバイスインストールベースは昨年1億ユニット増加した事。
  • iCloudやアップルミュージックなどのサブスクリプションサービスから多くの収益を得る為に、事業を拡大させてきた事。
  • アップルニュースとアプリを通じて、新しい製品を検討している事。

  

 ニュースまとめ
ニュースまとめ
  • 昨年10月〜12月の売上高が予想より下回る。
  • アップルが業績見通しを下方修正するのは異例。
  • iPhoneなどの販売が急減速。

 

参考にしたニュース

CNBC

www.cnbc.com 

ウォールストリートジャーナル

jp.wsj.com

 

 日経電子版

www.nikkei.com

 

 まとめ 

ホリデーシーズンの業績予想が引き下げられた為、サプライチェーン全体に影響がでそうです。

ティム・クックCEOは、経済状況が変わることを待つことはせず、アップルの事業がうまくいく事を願っており、楽観的で自分たちがコントロールできることに、深く焦点を当てる。と語っていますが、なかなか厳しい状況であると思います。

 

 Have fun  

 

クリックして頂けると大変うれしいです

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ