teamKAKA’資産形成日記

教育費や住宅ローン、老後の資金など家計のお金に関するブログです。米国株・太陽光発電によって資産形成中。

"子供と自分を幸せにするお金の使い方"が1周年を迎えて

どうもKAKA’です。

f:id:teamKAKA22:20190428115223j:plain

長男も次男もだいぶやんちゃになりました。 

 

『3,000円の予算で子供たちが行きたいところへ行く』という家族のイベントを2018年の3月から始めて1年間が経ちました。

www.makers-teamkaka10.com 

家族で取り組んだ事で毎月どこかへ遊びに行く機会ができた事は、とても良い思い出になっています。

 

メリット

この企画のおかげで、子供たち自身が何かをする時にはお金が必要である事を学び、その満足度を振り返る事で ”お金の使い方” を少しずつ理解していると思います。

 

また、普段から本を読む習慣が身についた事も良かったと思います。

 

デメリット

ただ、この企画で購入したウクレレの練習が続かなかったり。

 

早寝早起きができず予定を立てても予定通りに進まなかったり。

 

遊びに行った後、ノートにまとめるのが1ヶ月以上後になるなど、やり終えていない事もありました。

 

そこで、4月から新たな取り組みをしています。

 

下に続きます。 

 

 

新たな取り組み 

f:id:teamKAKA22:20190309192953j:plain
子供たちに3,000円を渡して遊びにいく企画を取り組んで、やり終える事ができなかった事は以下の点です。

できなかった事
  • ウクレレの練習が続かない。
  • 予定を決めても予定通りに進める準備や工夫をしない。
  • 遊びに行った後にノートにまとめる事がすぐにできない。 

 我が家の子供たちは習い事をしていません。

 

その代りにウクレレを練習する事と国語のドリルや算数のドリルを毎日取り組む事を伝えていましたが、家だと甘くなってしまいどちらも進みませんでした。

 

子供たちと話し合い。

f:id:teamKAKA22:20190428181321j:plain

子供たちと時間を取って話をしました。少し緊張感をもった話し合いをしました。

 

次の日の夕飯が終わった後に時間を取って話をする事を子供たちに伝えました。

子供たちは何の話があるのか!!と驚いていましたが考える良い機会にしたいと思いました。

 

私は子供たちにウクレレの練習ができていない事。予定を決めても計画性がない事。約束が守れないと友達から信頼されない事を話しました。

 

また、習い事で運動や勉強を通じて協力して物事に取り組み物事を解決する事。時間を守るためにお互いが協力しあう事。約束を守る事で信頼関係ができ友達と楽しい時間がが過ごしやすくなる事を伝えました。

 

その上で、子供たちには習い事を始めるべきか、それとも何か違う方法でできていない3つの事ができるようになるか考えて、2日後に話す様に伝えました。

 

子供たちの選択。

f:id:teamKAKA22:20190428123756j:plain

子供たちが出した答えは習い事には通いたくない。という事でした。

 

その変わり手帳を購入し毎週日曜日に1週間の予定を書くように決めました。

手帳の活用活用の仕方
  • 予定を書くことで1週間を把握する事。
  • 予定が何かの理由で変わった時に予定を変更し、やり忘れが無いようにする事。
  • 毎日夜に1日を振り返り今日した事を書く事で印象に残った事を書く事。 

 

友達と協力して物事に取り組み解決する事は手帳ではできませんが、それは学校や幼稚園の生活を通して取り組むとのことでした。

 

幸せを感じるお金の使い方

f:id:teamKAKA22:20181020220305j:plain

手帳の予定は主に、ウクレレ・国語や算数のドリル・読書の3つになります。

 

長男のいまの読書は読んで覚えた事を順番に話すことが精一杯です。

 

読書を通じて自分を主人公に置き換えて考える事、自分ならどう考えるかなど視点を変えて物事を捉える事を意識してほしいと思っています。

 

いろいろな背景を踏まえた人の気持ちを理解する事や、順序立てて物事の考えを理解することができるようになってほしいと思います。

  

だから読書の後は感想文を書く事にしました。インプットだけではなく、アウトプットもできるようになってくれたらと思います。

 

子供と自分を幸せにするお金の使い方

f:id:teamKAKA22:20180318091219j:plain

この” 子供と自分を幸せにするお金の使い方 ” も1年が経ちました。あっという間の1年でしたが、

 

手帳を使うことでやりたい事をする為の時間が自分で作れるようになってもらえたらと思います。

 

 Have fun  

  

【関連記事】

このイベントを始めようと思ったのは、今村咲さんのツイートがきっかけです。

www.makers-teamkaka10.com

 

【関連記事】  

www.makers-teamkaka10.com